日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチローに朝原の足
2009年01月26日 (月) | 編集 |
夢のコラボレーションが実現した。
イチローが自主トレを行うスカイマークスタジアムを19日、
昨夏の北京オリンピック陸上男子400メートルリレーで
銅メダルを獲得した朝原宣治氏が電撃訪問。
『走』の極意と五輪仕様のシューズを贈られた。
3月のWBCに向けて、“朝原魂”を注入されたイチロー。
世界一連覇と9年連続200安打のメジャー新記録はもらった!!
  


同じオーラを放つ男の存在が気分を高揚させた。
練習にも熱が入る。
世界を知る男との交流。
激動の2009年へ、イチローが最高の出会いを満喫した。
  

『刺激なんて安直な言葉で表したくない。 
 朝原さんは人間が違う。
 年齢は1つしか違わないけど、人間の出来が違う。
 トップでやる選手は“ワールド”があって個性がある』―。
  

スカイマークに突然、五輪銅メダリストが現れた。
オリックス球団関係者を介して対面も実現した。
朝原氏は昨年9月に現役を引退し、
現在は指導者を目指して勉強を積んでいる。
  

訪問目的はイチ流の調整法などを探るため。
ウォーミングアップ時から熱い意見交換は続いた。
  
『どんなイメージで走っています?』
イチローの質問に朝原氏は
  
『足で走るのではなく、体の中心を移動するイメージ』とサラリ。
『走』の極意でもあった。
  

約2時間。濃密な時間の最後はサプライズだ。
『五輪本番前に履いたスパイク。
 本番で使ったものと同じ形で世界で2つしかない。
 イチローさんに持っていただきたい』―。
朝原氏からの贈り物にさすがのイチローも
『頂いていいんですか!?
 (履いたら)殺人スライディングですよ。
 えらいこっちゃ~』と目を輝かせた。


朝原氏から伝授された“極意”で、イチローは進化する。
内野安打は問題なく増える。
機動力が重要視される国際大会。
WBCではイチローの足が輝きを放つ。
シーズンも同じだ。
WBC連覇とメジャー新記録の9年連続200安打に向けて、
最高の“足固め”に成功したイチロー。
まさに夢の“日の丸コラボ”だった。
  

                       1月20日 サンケイスポーツより
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック