日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『走塁意識の差』でヤンキースを上回ったレイズ
2008年12月11日 (木) | 編集 |
レイズが今季球団創設11年目で初のリーグ優勝を果たしたのに対し、
ヤンキースは14年ぶりにポストシーズン進出を逃した。
ア・リーグ東地区で起きた『下克上』は、
まさに現代社会の縮図だった。
珍事でも偶然でもない。
それは『ある意識の差』から生まれた―。
  


≪走れ走れ≫  
レイズは今季『全力疾走』を掲げた。
全力疾走で防ぐことも可能な併殺打の数は、
リーグ最少タイの111。
ヤンキースは全力疾走を怠ったわけだはないだろうが、
リーグワースト3位の149。
走塁の意識は明らかにレイズの方が上だった。
  
その結果・・・。
併殺を崩せれば、進塁につながってくる。
  


≪進め進め≫  
レイズの今季盗塁数は142(失敗50)。
企図数が192で、成功率は74.0%。
ヤンキースの成功率は75.1%(成功118、失敗39)と
レイズより高いが、企図数は157と少なく、
走れるのに走れなかった、いわば宝の持ち腐れ状態だった。
『先へ先へ』の意識もレイズが上回った。
  
その結果・・・。
二塁や三塁に走者を置いた得点圏での打席数にも差が出た。
  


≪チャンスの演出≫  
レイズの得点圏の打席数は昨季1703→今季1726と
23打席増えたのに対して、
ヤンキースは1963→1735と228打席も減少。
その得点圏での得点は、レイズが570→577と
7得点伸ばしたが、ヤンキースは739→592と
147得点の大幅減となった。
  
レイズは走塁と進塁の意識を“補強”することで、
得点増に成功したが、
ヤンキースは従来通りの戦力補強に固執した。
その結果・・・。
レイズの完勝だった。
  


現代社会も同じだろう。
ヤンキースのように有能な人材を集めておくだけで
企業が成長する、そんなバブリーな時代は終わった。
レイズのように個々の意識を変えて、高めていくことが
成長につながる。
データーは両軍の差をしっかりと“表現”していた。
  


               サンケイスポーツ 『記録で読むMLB④』より
                                    小川真幸氏 

クリスマスに子ども達に夢を贈る“クリスマス・イベント”
『お父さんと過ごすクリスマスナイト~レイズ岩村明憲選手のトークショー』
(主催:サンケイスポーツ)を12月25日(木)、19時~20時半まで、
都内品川区の学研本社ビル3F多目的ホールで実施します。
米国のメジャーリーグで活躍する岩村選手を招き、
家族愛や親子愛をテーマにしたトークショーに、
300人の子供&父親を無料で招待!
岩村選手とのふれあいを通して、子ども達に野球をはじめとする
スポーツへの関心を高め、同時に父親と子供の『絆』を深める
きっかけ作りが出来ます。

【岩村明憲トークショーの内容(予定)】
 ・米国での生活や経験
 ・スポーツと教育に対する考え
 ・子供の頃の夢
 ・夢を叶えるために努力したこと
 ・家族との思い出
 ・子供との関わり
           など

【応募方法】
参加希望者は郵便番号、住所、参加者全員の氏名、年齢、
代表者職業、電話番号、メールアドレスを明記の上、
①ハガキまたは②メールで応募して下さい。

①〒100-8140
  サンケイスポーツ事業部
  『お父さんと過ごすクリスマスナイト』サンスポ係まで
②件名を『お父さんと過ごすクリスマスナイト』とし、
  t-spo-jigyo2@sankei-net.co.jp まで。

【応募資格】
小学4年生~中学3年生の子供とその父親

【応募締切】
12月17日(水)必着。
応募者多数の場合は抽選。
当選者の発表は招待状の発送をもって代えます。

【問い合わせ】
03-3275-8851(平日10時~17時)

【主催】
サンケイスポーツ

【後援】
産経新聞、夕刊フジ

【特別協賛】
学研

【岩村選手のイベント情報】
http://www.r-amsports.com


残念ながら、うちも応募したかったのですが、
主人が仕事の為、断念せざるを得なかったのですが、
この機会に是非、参加してみて下さい!!
私も会いたかったです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック