日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールドファンにはたまらない!
2008年06月18日 (水) | 編集 |
今月6日の阪神戦で、白地に深緑の南海時代のユニホームを着た
ソフトバンクも感慨深かったが、
28日からは西武が、西武時代のものを着用する。
日本シリーズ3連覇など黄金時代を築いた伝統のユニホーム
だけに、今から楽しみにしている。


復刻版はすでに数球団が着用しているが、
両球団が素晴らしいのは、親会社だけでなく、
本拠地までが変わっているのに、オールドユニホームを採用した点。
福岡の西鉄ファンは、
今はソフトバンクに鞍替えしているかもしれないが、
飾り文字でLIONSと綴られたロゴに稲尾、中西、豊田
といった往年の名選手を思い出すのではないか。


最近は軽量化が進んでいるとはいえ、
野球のほど機能的とは言い難いユニホームはない。
なにせ長袖(アンダーシャツ)の上に半袖を着るわけだし、
胸はボタンで留めるものが主流。
ベルトレスやプルオーバー型が流行った時期もあったが、
すぐに元のスタイルに戻った。


そういう意味では親会社が自社の利益にこだわらず、
伝統を重んじるのはいいことだ。
できれば最下位で苦しんでいる横浜も
採り入れてくれればと思う。
交流戦用の特別ユニホームを着用しているが、
チームカラーにないエンジンが入っているせいで、
違和感が拭えない。


個人的にはアスレチックスに似た緑と橙のが好みだが、
当時は低迷期だっただけに、昭和35年、
『三原マジック』で優勝した時の、橙色の筆記体で
『Whales』と書かれたものでもいい。
ちなみに日本シリーズの相手は大毎オリオンズ(現千葉ロッテ)。
今季は下位に低迷する両軍が復刻版で対戦したら、
来年はオールドファンにたまらない
好カードになること違いない。


                    サンケイスポーツ 『甘口辛口』より
                                 楠山正人氏
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック