日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
365日続けた10分間の素振り
2008年06月09日 (月) | 編集 |
イチローは野球がうまくなる秘訣を、こうはなしています。  
『小さい頃、お父さんとキャッチボールを
 やりたくて、やりたくて仕方なかった頃の気持ち、
 それを大人になってから、いかに持続するかだ』―と。


イチローにも、今日はバットを持ちたくない、
と思う時がある。
  
だから、オンとオフをハッキリさせるなどして、
そうならないよう色々と工夫していました。


ただ、こんな話もしていました。
イチローにとって、高校時代、1つだけ誇れることが
あるとすれば、それは
  
『寮に帰ってから、365日、1日も休まずに最低でも
 10分間は素振りをしたこと』だそうです。


簡単なことのようで、非常に難しいことです。
こうした継続する力を持っているイチローだからこそ、
休むことの大切さにも気付いたのだろうし、
また、それについて語る資格があるのだと思います。


        『Hit&Run』  イチローの恋人・マー君の恩師
                    奥村幸治(宝塚ボーイズ監督)
                    「リアル・ベースボール」より




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック