日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラッポ投法で復活?!
2008年05月01日 (木) | 編集 |
不振のため2軍落ちしていた楽天・一場靖弘投手(25)。
先発が足りない状況で1軍昇格が決まった。
ローテの谷間となる今日のオリックス戦に先発する。

好調な先発陣にあって開幕ローテでただ一人、
未勝利なのが一場。
先月8日の日ハム戦では、序盤に7点のリードを
もらいながら突如制球を乱し、
3回途中でまさかのKO。
『7点もらって信じられない』と野村監督はあきれ顔で
2軍行きを通達。
それ以来の1軍登板となる。


野村監督から『心の病では?』と心配された一場は、
福島大学の教授のもとに通い、
カウンセリングを受けた。
  
『「何も考えるな」ということでした。
 確かに結果が出ている時は何も考えず、
 見下ろしてマウンドに立っていた』―。
  

いい意味で頭を空にする“カラッポ投法”が、
一場の新スタイルだ。
  
カウンセリング後は、2軍戦で2試合に先発し、
16回を1失点。
成果は表れている。
  
『自分にとって第2の開幕です。
 周りの投手が調子いい?
 そういうのは気にしません』―。
と、早速無心(?)の一場。
この日の練習では明るい表情を見せていたが、
果たして心の闇は本当に晴れたのか。
今日、真価が問われることになる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック