日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爪守るために化粧ポーチに4種類のヤスリ
2008年03月01日 (土) | 編集 |
フリー打撃登板を翌日に控えた24日朝、
井川慶投手(ヤンキース)はレジェンズフィールドのロッカールームで
座り、何かを磨いていた。
右手にはヤスリ。
左手の人差し指と中指の爪を目の異なる4種類のヤスリで
削った後、透明のマニュキアを塗って仕上げた。
『ボクは人よりも爪が割れやすいんです。
 亀裂が入ったり、深爪したりしないように、
 爪切りは使いません』―。

井川が爪の手入れに気を使い始めたのは、
阪神時代の2003年から。
大阪市内のネイルサロンに行き、登板する前日か
前々日に磨いてもらった。
ニューヨークで暮らすようになった昨年からは、
ネイリストに教えてもらった方法で自ら手入れする。
マニュキアやヤスリの入った小さな化粧ポーチは、
どこに行くにも必携だ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック