日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“1億ドルの男”松坂は何を食べているの?
2008年02月25日 (月) | 編集 |
家族帯同だった昨年と違い、“単身赴任”で過ごしている
レッドソックス・松坂大輔投手(27)の食生活を
今回はピックアップ。

≪専属調理師つき≫

松坂の栄養を管理するのは、日本全国にある人気ラーメン店に
勤める園田信広氏(33)と工藤広光氏(26)。
和食居酒屋での勤務経験を持つ工藤さんが主に
台所に立っている。
“1億ドル(約107億円)の男”の口に入るものだけに、
食材には気を使う。
オーガニック(有機栽培)の野菜、調味料は無添加など、
こだわりの調理。
  
もっとも気をつけているのは
野菜は多く、肉の脂身は少なく』(工藤氏)―。
エネルギーの源となるたんぱく質は、
大豆など植物性のものをとる。
  
『その方が消化、吸収がいいんですよ』と工藤氏。
これらのコンセプトで毎日違うメニュー6、7品が
食卓にズラリと並ぶ。


その一例。
これは2/15日の夕食です。

①冷しゃぶサラダ
②ピーマン肉詰め
③こんにゃくの炒り煮
④ひじきと煎り豆腐
⑤サーモンソテー
⑥だし巻き卵
⑦とろろコンブのみそ汁
⑧白飯


聞いただけで腹が減る。
しかも、メニューによっては夫人の倫世さん(34)の
レシピを参考に調理。
松坂は“単身赴任”ながら愛妻料理も食べられる、
というわけ。
園田さんが、
『松坂さんは残さずに食べてくれます』と言うのも納得だ。

                      サンケイスポーツ 湯浅大氏

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kuni28さん こんにちは!アメリカは食事まずいらしいですよ。岩村さんも遠征以外は数少ない日本食屋さんか自宅で奥さんの手料理しか食べないと言っていました。来年辺り岩村さんもコック連れて渡米するかも(笑。
2008/02/25(Mon) 13:30 | URL  | daiya #-[ 編集]
daiyaさん、コメントありがとうございます!    食事は1日3度、生命力の源ですもんね。    以前、岩村さんが帰国後のラジオ出演で、食事の話しをしてくれていましたよね。   結構庶民的な方で親近感を覚えましたがv-10     やっぱり日本人は白米に味噌汁・・・ですよね。
2008/02/25(Mon) 19:56 | URL  | kuni28 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック