日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江本孟紀のキャンプ直撃!(楽天編)
2008年02月20日 (水) | 編集 |
サンケイスポーツの評論家がキャンプ地を訪問。
監督や選手にインタビューするコーナー。
今回は、江本孟紀氏(60)が、楽天・野村克也監督(72)を
久米島で直撃!
怖いものなしのエモやんだが、
南海時代の監督でもあるノムさんの“毒舌”にタジタジ。
それでも集大成と位置づけるシーズンを前に、
『ノムラの本音』に迫っています!


エモやん)去年は楽天を5位に予想したので、今年は3位で
      どうです?監督にプレッシャーをかけて。

野村監督)俺の前で5位とは言えないよな。

エモやん)投手陣はどうですか?

野村監督)マーくん(田中)は2年目のジンクスは
      吹き飛ばしちゃうと思うね。
      問題は岩隈ですよ。
      シーズンの中でエースという存在でいてくれないと
      機能しないし。

エモやん)去年はケガが・・・。

野村監督)最近の選手はよく“違和感”って言うやろ。
      なんやそれ? 
      痛いのか、かゆいのか?
  

エモやん)昔の話で申し訳ないけど、ボクなんか南海時代の
      4年間は毎年200回。監督に相当、酷使されたけど
      壊れていませんよ。
  

野村監督)いい投げ方したら壊れないんだよ。
      まぁ、君からも色々学んだよ・・・。
      屁理屈は言うしな。
  

エモやん)ボクのことはいいですから・・・。

野村監督)お前と江夏と門田に鍛えられたから怖いものはないよ。
      今の選手はかわいいもんだ。
  

エモやん)それはそうと、戦力は揃っていますか?

野村監督)なんとか戦える気はしている。
      他球団も補強らしい補強をしていないから、
      みんな戦力ダウンだろう。
      ソフトバンクも開幕に何人か間に合わないみたいだし・・・。
      だからチャンスかな。

エモやん)先発ローテは?

野村監督)去年は岩隈、一場が戦力にならずに、それでも4位に
      なったから希望的観測は持っているよ。
      長谷部も面白い。  

エモやん)打線は?

野村監督)いい打線を揃えればいいってわけじゃないことは、
      巨人が証明した。
  
      野球は苦しい時の1-0で勝つエースさえ作れば、
      大負けしないんだよ。
  

エモやん)山崎武がいますよ。

野村監督)山崎はよく頑張ったが、今年は目の色が違う。
      去年の成績を“たまたま”と言われたくない気持ちが
      あるみたいだ。
      野球への取り組み方が変わったと話していたよ。
  

エモやん)若い連中にもいい影響を与えますね。  

野村監督)考えて苦しめと。
      考えないやつは感覚の野球になって、
      指導者になってから苦しむ。
      「考えて野球せぇ!」が
      今年のキャンプのキャッチフレーズだよ。
      根性はいらん!
  

エモやん)話を聞いてると優勝も狙えますね。

野村監督)Aクラスに入ればな。  
      短期決戦なんてものは、なんとかごまかせる。
      得意とは思わないけど好きなんだよ。
  

エモやん)今年は五輪もあってその期間よそは選手を
      取られますし。

野村監督)うちには(五輪スタッフは)来なかったよ、誰も。
      呼ばれないからそういう戦力ダウンはないんだよ。
      だから、いろんな意味でチャンスあるなと。
  

エモやん)ここまで聞いたら優勝宣言みたいなもんですね。

野村監督)宣言なんてしていない。
      チャンスだ、と言っただけだ。
      宣言は絶対にしない。
      逃げ道は作ってあるんだよ、ムフッ・・・。
  

エモやん)そんなこと言わないで。

野村監督)“言い訳は進歩の敵”だから、言い訳はしない。
       言い訳と逃げ道は違うんや。
  


≪エモやん 取材後記≫  

最後まで“優勝”とはいわんかったな、野村さんは。
とはいえ、今季の楽天は面白い存在になりそうやね。
根拠は投手陣。
田中は体が絞れたのか、ちょっと線が細く感じられたけど、
ブルペンで見た限り岩隈がいい球を投げていた。
去年は裏切ったけど、今年は野村さんも期待しているみたいや。
  
ローテーションは2人の軸がいれば、案外なんとかなるもの。  
田中と岩隈がローテを守りきれば、そこそこにはなるよ。
福盛がメジャーに移籍して抑え投手を作らないといかんけど、
いなければそれなりに出てくるもの。
青山かドミンゴあたりを考えているようやった。
  

球団も創設4年目、
ファンが期待していることも監督は十分に分かっていた。
そろそろ結果が出るころやね。

             
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今年の楽天の投手陣は前評判は高いですね
しかし実戦ではどうか心配なこと
 今問題なのは捕手のようです
嶋選手が有力ですがバッテングが昨年1割代
野村監督毎日ぼやいてるようです
2008/02/20(Wed) 21:28 | URL  | kiyo358 #-[ 編集]
kiyo358さんコメントいつもありがとうございます!  今年の楽天、私は個人的にとっても注目しています!  マスコミの注目が中田翔に向けられたことで、マーくんもマイペース調整ができているようですし、長谷部の独特のピッチングに相手バッターもかなり手こずるのでは、と思います。   嶋くんは発展途上で、これから益々v-162力を発揮してくれるでしょう!!  なんと言っても勉強家ですからね。  力は着実に着いて来ていると思います!  オープン戦も始まりますし、要チェックですねv-295
2008/02/21(Thu) 10:58 | URL  | kuni28 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック