日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世代を超え海を越え・・・3人の甲子園V投手に熱いメッセージ
2007年06月22日 (金) | 編集 |
 大好評『カネやんの“ワシの話を聞きなさい”』
 (6/19日付け)より。
  

 甲子園優勝投手に物申す!
 カネやんが、かつて高校野球で全国制覇を果たした
 早大・斉藤佑樹投手(19)、レッドソックス
 松坂大輔投手(26)、パイレーツ・桑田真澄投手(39)
 の“今”について語った。
 三者三様の後輩に送る熱いメッセージを聞きなさい!!


 ―最近は、東京六大学以外の大学も強くなっているんですが。
カネやん)だったら、対抗すればいいんじゃないの。  
     (東京)六大学を特別だと思うのはいいけれど、
     その殻に閉じこもっていちゃいかん。
     日本全体に目を広げていかないと、どんどんレベルが
     下がってしまうよ。
  

 ―今回は、その殻を斉藤が入ったことによって打ち破り
  ました。
カネやん)他の選手の競争心をあおったことが大きかったな。
     斉藤の後に投げるピッチャーなんて、崖っぷちに
     立たされたようなもんや。打たれたら何を言われるか
     分からん。そういう気持ちが、闘争本能や
     責任感を呼び起こしたんだな。
  

 ―斉藤の存在が、他の選手に刺激を与えたということですね。
カネやん)やかんでたって沸騰すれば  
     ピーといい音が鳴るだろう。
     あの(応武)監督は、斉藤を使ってチームを
     煮えたぎらせたんだな。
     今回やっと日本一になったんだから、本当に
     リーダーシップを取る為にも、巨人のように9連覇
     ぐらいしなさい。
  

 ―確かに早大は黄金時代を迎えそうですが、斉藤個人に
  ついては、何かありますか。
カネやん)あの子が入ったお陰で、大学野球が変わったんだから
     “世直し大名神”といっていいだろうな。
     でも、ピッチャーとしての斉藤はまだ体ができて
     いない。ストレートのスピードを上げれば、
     バッターはあのフォークにダボハゼのように
     食いついてくるから、素晴らしいピッチャーに
     なるんだがな。
  

 ―そしてプロで楽天の田中と・・・。
カネやん)そうよ、それを見届けるまでは、ワシも元気で
     いないとな。ボヤボヤしとれんよ。

 ―松坂がメジャーで初めて、無失点で切り抜けました。
カネやん)(急に元気がなくなり)良かったけどな・・・。
     あれだけ前宣伝しといて、いきなりボンズに敬遠
     っていうのは、なんなんや。メジャーのファンも
     納得せんだろう。レッドソックスの(フランコナ)
     監督は、優勝しても価値ないよ。

 ―金田投手なら敬遠を拒否しますか。
カネやん)デビュー仕立ての頃敬遠したら、オヤジに物凄く
     怒られた。“なぜ逃げるんだ!”って。
     それからは、監督が敬遠を指示しても
     “ここで敬遠したら、オヤジに辞めさせられます”
     と言って断ったもんや。
松坂はワシの中でも特に
     期待しているピッチャー。
     夢を壊しちゃいかんよ。まあ、今回は敬遠を命じ
     られたときにイヤな顔をしてたから、
     オヤジに代わって許してやるワ。
  

 ―金田投手ならボンズをどう攻めますか。
カネやん)ああいうバッターはカウントを取りにいっちゃあダメ。
     ヤマを張っているからな。もともとアッパースイング
     なんだから、グーンと伸びる球を力一杯投げること
     だよ。岡島が三振を取っただろ。ヤマを張るバッターは
     どこに球が行くか分からないヤツを嫌がるんだ。
     もう40(歳)を超えてるんだし、たいしたこと
     ない。松坂だって三振取れるよ。
  

 ―斉藤、松坂と来て、もう一人の甲子園優勝投手・・・
  桑田がメジャーで頑張っています。
カネやん)アメリカでは、あのフォームで投げるだけで、
     メジャーに上がる価値はあるよ。
     若い投手の教科書になるからな。
     20年前と違って球に威力がないから、勝つのは
     難しいけど誰からも絶賛されるんじゃないかな。
  

 ―桑田のフォームで、最もいい所はどこですか。
カネやん)あの重心の低さだよ。下半身主導で腕が遅れて
     出てくる。
ワシが相手の別所(毅彦)さんの
     フォームを見て、つられて好投することが
     あったように、メジャーでも桑田のフォームを
     見てよくなるピッチャーが出てくるよ。
  
 
     この前のソフトバンクー巨人戦の、杉内と高橋(尚)
     も、そうだったろ。あれはお互いに引っ張り合って
     投手戦を作ってるんだ。
     実に印象に残る試合だった。

 ―金田さんは、桑田とも親交が深かったそうですが。
カネやん)あの子が一度引退しかけた時があってな。
     その時に『もう一度、死に物狂いでやってみろ』
     と言ったんだ。その時の努力があったからこそ
     いまがある。 もっと前からやってたら簡単に
     250勝、300勝するピッチャーだったんだがな。
     まあ、思いっきり楽しんで、きちっとした野球の
     姿を示して帰って来て欲しいな。 
  

 カネやんHP http://www.kanedamasaichi.jp
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック