日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マー君に忠告 走りこめ!体を絞れ!親孝行しろ!
2007年06月14日 (木) | 編集 |
 400投手カネやんの『ワシの話を聞きなさい』より。
 “ワシを超える大投手になれ!!  
 カネやんが、楽天の田中将大投手(18)を直撃!
 ゴールデンルーキーの本音を聞きだし、
 熱いアドバイスを送った。


 ついにカネやんが球場へと飛び出した。
 8日、田中との対面を求めて、東京ドームへと足を運んだ。

カネやん)おおー。よう来てくれたのう。このおじいちゃんの
     こと知っとるか。昔は野球がうまかったんだよ。
マー君)はい。すごい記録を持っている事は、
    よく知っています。
カネやん)そうか。 どうだ、プロに入ってしばらく
     経ったけど。(早大の)斉藤みたいに
     大学に行けば良かったと思っとらんか。
マー君)ボクは高校を出て、すぐにレベルの高い所で
    自分の力を試したい、勝負したいと思っていたので
    プロに来て良かったです。
  

カネやん)でも、もっと強いチームに行きたかったんじゃない。  
マー君)本当に入りたい球団があるなら、大学か社会人に
    行く道を選んでいました。
    プロにいくと決めた以上、どこでも同じだったんです。

カネやん)ワシも57年前、弱いチーム(国鉄)に
     入ったんだよ。“どこでも同じ”か・・・。
     そういう所が共感を呼ぶなあ。
  
     で、実際に楽天に入ってみてどうだった。
マー君)すごく活気があって“本当に最下位のチームなのかな”
    と思いました。
    選手もみんな、いい人ばかりだし・・・。
カネやん)相手(打者)のレベルは?
マー君)どこの世界でも変わらないと思ってやってますから。  
カネやん)でも、エースになるからには、バックに頼って
     いたらダメだぞ。
     “4点取られたけど、5点取ってもらって勝った”
     なんて喜んでちゃいかん。
  
マー君)ボクはチームが勝てばいいと思ってましたけど・・・。  
カネやん)“チームが勝てば”は建前だ。
     プロの仕事であるからには個人の力を十分に発揮
     しないと。
ワシは(通算)82完投しとるのよ。
マー君)そこまでは知らなかったです・・・。
カネやん)野球は点を取られなきゃ負けない。
     1-0で勝つという強い形を見せなきゃいかん。
  

カネやん)ところで、やっぱり(早大の)斉藤のことは
     気になるか?
マー君)周りは比べたがるけど、ボク自身はあんまり意識して
    いません。世界が違うし、野球界をお互いに
    盛り上げていければいいなと思っています。

カネやん)だけど、4年後は対戦したいんだろ? 
マー君)それは、甲子園で負けてますから・・・。
カネやん)(駒大苫小牧は)2年も続けて優勝したんだから
     1年くらい譲ってやれ。それより気になるのは
     今の環境だ。田中はローテに入って投げる厳しさが
     あるが、斉藤には大学の練習の厳しさがある。
     田中は走るのが好きか?
マー君)どちらかといえば嫌いです。
カネやん)ワシがなぜ、現役時代に走りまくったか分かるか?
マー君)(野球を)長くやろうと思ったからなんじゃないですか。  
カネやん)違うな。肘を故障したからだよ。
     プロ20年のうち15年くらいは、肘に痛みを
     感じていた。その肘をかばうために足を使ったんだ。
     足で(体全体を)引っ張って投げていれば、
     それ以上は故障しないんだ。
  
     こうして見ると、田中も鍛えないといかんな。
     タバコは吸うんか?
マー君)吸ってないです。
カネやん)よし。体重は?高校時代はもっとスリムだったろ。
マー君)高校時代は86㌔で今は・・・95㌔です。
カネやん)ダメだ。絶対にダメだ。78㌔くらいに落としなさい。
マー君) 無理・・・キツイですね。
カネやん)80㌔超えたら故障してしまうぞ。
     ちょっと見せてみろ(と言って肘を触る)。
     前に痛めたことがあるだろう。
  
マー君)はい。高校時代に・・・。
カネやん)今日を機会にな、走り込め。体を絞れ。
     肺活量を上げろ。ワシが特別コーチになるのにな。
  
     プロに入って、他に変わったところはないか?
マー君)5月中旬頃、体がしんどかったですね。
    なぜか分からなかったんですが・・・。
  
カネやん)それは寝過ぎだよ。ナイター終わって
     昼過ぎまで寝とるんやろ。
  
マー君)はい。
カネやん)それが若い体を滅ぼしていく。
     朝早く起きて体を動かしなさい。
     3度の食事をうまくとって、生活にリズムを
     つけるんだ。眠かったら昼寝をすればいい。
     自分のレベルは自分で管理しなければならん。
     辛抱することをせずに気を緩めると、故障するぞ。
  

カネやん)いま何勝だ?
マー君)3勝です。(昨日完投で4勝目を挙げた)
カネやん)ワシは18、19(歳)で20勝したんだぞ。
     三振は?
マー君)三振率(9イニング平均すると)は、
    9.5くらいです。
カネやん)まあ、10個くらいは取らんといかんな。
     とにかく先発したら130球全力で投げることや。
     1球たりとも おろそかにしてはいかん。
     “あそこに投げよう!”と思うと、
     手が先に出て(手投げになって)しまうから
     そんなことは気にせず力いっぱい投げることや。
     体をリラックスさせて、足を使って、
     闘争本能を燃やして・・・。
     甲子園を制したものが、プロでできないわけがない。
  
マー君)はい。
カネやん)じゃあ、約束しよう。走ること。体を絞めること。
     朝起きて、散歩をすること。
     そして、力いっぱい投げることや。
     そうそう、親孝行も忘れるなよ。
  
マー君)この世界で『親孝行』というのは、親が期待している
    活躍をすること。
    それが最高の親孝行だと思っています。
  
カネやん)よーし。よう言った。楽しみにしとるぞ。
     しっかりやって、プロ野球の期待の星になってくれよ!
  

 ~カネやんHP~  http://www.kanedamasaichi.jp
   6月13日 サンケイスポーツより
  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック