日々様々なスポーツ界での出来事や、気になった記事を取り上げ考えていくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のゴールデンウィーク
2007年05月05日 (土) | 編集 |
 去年同様、今年もA県から 私と専門学校から
 20年来の親友であるOどん一家が2泊3日で来訪した
 うちは自営の接客業なので、カレンダーの赤い日には
 縁が無く、息子も一日野球漬け。
 唯一、娘だけに ちょっと可哀相な思いをさせてしまう位で、
 友人家族が宿泊に来てくれる事は、今や我が家の
 一大イベントになっている。

 友人家族は娘2人(中1・小3)と、夫婦共に私夫婦と同い年。
 初日は友人パパとお姉ちゃんのカット、ボクシングをTVで観戦、  
 2日目はレッドソックスVSマリナーズをTVで観戦。
 夜は、カラオケではじけ(大人が)盛り上がりました。
 80年代の歌を熱唱すると、子供達に怒られ
 それでも気持ちよ~く しつこ~く歌っていた親達は
 “最高で~す!!”といった感じ
 3日目最終日は、みんなでワンワン泣いて別れを惜しみました。
 友人のお顔も きれいに剃りエステもしました。
 もちろん、友人はサービスです!(友人の特権?!)
 
 子供達が大きくなって、親の手が掛からなくなってきたので
 私もOどんと一緒にいる時間が今までより作れて
 一緒に食事を作ったり、お風呂に入ったり、就寝たり・・・。
 Oどんも 1年分のたくさんの話をしたかったようで
 私もひとつひとつ聞いていました。
 学生の頃に戻ったような 楽しい時間を過ごせました。

 娘は、下の子(Rちゃん)と同じ年という事もあり、
 仲良くしていました。
 来る、と決まってからの数週間は、寝ても覚めても
 “あと○日で―!!”ばかり。
 来る日も来る日もRちゃん。
 
 今日の帰る朝早々、起きてからズッとおとなしい娘。
 “どうしたの?”と聞くと“今日帰っちゃうんでしょう?”
 と寂しそうに話して
 帰る見送りでも涙・涙の雨あられ・・・
 帰ってからの数時間、ずっと泣いて泣き止まない。
 “来年の夏、A県に行こうね!!”と言うと
 すぐ泣き止み
 “お母さん!!絶対ね!!”とケロリ。
 
 来年はA県行くど~!!

 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック